keiko yuasa exhibition | scratch lines


HB FILE COMPETITION vol.30〈藤枝リュウジ賞〉
湯浅景子 個展|scratch lines
会期|2020年 8月 21日(金)− 26日(水)11:00−19:00(最終日は17:00まで)
会場|HB Gallery
   東京都渋谷区神宮前4-5-4 原宿エノモトビル1F  – MAP –
   T 03-5474-2325



東京表参道 HB Gallery にて湯浅景子個展を開催いたします。
くれぐれもご無理のない範囲でお越しくださいませ。


A

7月23日(木 / 海の日)、名古屋市緑区に新しくオープンするショップ A
グラフィックを担当いたしました。
店主の穏やかな人柄と審美眼に触れることのできる素敵なお店です。

Postponement | keiko yuasa exhibition at SOMOS


「KEIKO YUASA EXHIBITION at SOMOS」延期のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大の状況を考慮し、4月10日~12日に予定していた
SOMOS(沖縄今帰仁)での展示を延期することにしました。
ご予定いただいていた皆さま、大変申し訳ありません。
沖縄での開催は今秋以降になるかと思いますが、改めてご案内させていただきます。
今はただ、より良い展示が出来るようにと気持ちを切り替え、今日も絵筆をとりました。
一日でも早く平穏な日常に戻るようお祈りしながら。

湯浅景子

keiko yuasa exhibition – at SOMOS

KEIKO YUASA EXHIBITION at SOMOS OKINAWA-NAKIJIN

沖縄今帰仁村の宿 SOMOS(ソモス)にて、
湯浅景子絵画展 を下記の日程で開催いたします。
20点の新作とあわせて、SOMOS のドリンクフード、
インドの古道具、色とりどりのイブルマット(協力:A)も販売します。
ゆっくりと時間が流れる今帰仁の午後をお楽しみください。

会期|2020年 4月 10日(金)・11日(土)・ 12日(日) 12:00−18:00
会場|SOMOS
   沖縄県国頭郡今帰仁兼次271-1  – MAP –
   T 0980-56-1266

<新型コロナウィルス感染拡大の状況を考慮し、今秋以降に開催を延期いたします>

monogatari no toya

物語りの塒(とや)| 伊藤正人 展

会期|2020年 2月 28日(金)・ 29日(土)・3月 1日(日) 12:00-19:00
会場|colonbooks

本日から開催しています。
今展のために書き下ろしてくれた短編小説『Gingko』は柔らかな光の差し込む部屋のお話。
会場で手にとって読んでいただければ嬉しいです。

– 終了いたしました・ありがとうございました –

sunroom / note house

彼と初めて会った時に見せてくれた青布を纏ったハードカバー。
バウハウスの卒業制作としてワイマールの工房で製本されたその本の静謐で端正な佇まいに、背筋を伸ばされたことを今でもはっきりと覚えています。
あれから15年、伊藤正人氏による初の長篇小説二篇『サンルームのひとびと/note house』を上梓させてもらいました。手にとっていただければ幸いです。