news    works    bookshelf    exhibitions    about    contact  
『ほうじ茶のお菓子』本間節子 著

デザインを担当した 本間節子 著『ほうじ茶のお菓子』 が主婦の友社より刊行されました。
美しいお菓子の写真は 市原慶子さん によるもの。
ほうじ茶ならではの朗らかさと本間節子さんの柔らかなお人柄が伝われば幸いです。
華雪 「ながれる」展 終了

おかげさまで昨日に華雪 「ながれる」展は会期を終了いたしました。
遠方からもたくさんの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。
今展のために作った冊子『ながれる』は通信販売もしますので、
ご希望の方は作家まで(kasetsu.ws@gmail.com)直接にお問い合わせください。
華雪 「ながれる」展

本日より3日間、華雪 「ながれる」展を開催いたします。
ご高覧いただけましたら幸いです。
華雪 「ながれる」展

名古屋では11年ぶりとなる 書家・華雪 の展覧会を開催します。
今展では、日々、文字と向き合う彼女の日常を綴ったエッセイを一冊の本にして刊行いたします。
初日には「名前を刻む」篆刻のワークショップ(要予約)も開催しますので、ぜひお越しください。

会期|2019年 11月 9日(土)・ 10日(日)・11日(月) 12:00-19:00
会場|colonbooks
*3日間の会期中は作家在廊いたします。

_________

◎篆刻ワークショップ《 名前を刻む》
日時:11月 9日(土)13:30より(約3時間)
参加費:6,000円(材料費込) 
*予約は shop@colonbooks.com までお申し込みください。

・華雪 ▶︎
清須市はるひ美術館「嗅覚のための迷路/Maki Ueda」展

清須市はるひ美術館 で開催される「嗅覚のための迷路/Maki Ueda」展のグラフィックを担当しました。
「匂い」をアートとして昇華させる MAKI UEDA の美術館では初めての個展となります。ぜひお出かけください。

会期|2019年10月12日(土)ー 12月8日(日)
会場| 清須市はるひ美術館

・MAKI UEDA
組む 東京「銀鏡」森田千晶 和紙展

組む 東京 で今週末から開催される「銀鏡」森田千晶 和紙展の印刷物デザインをお手伝いしました。
小さく儚いエフェメラ2葉、展示会場で手にとっていただければ幸いです。

会期|2019年10月5日(土)ー 14日(月祝)
会場|組む 東京
Tisane Infusion「トラネコボンボン中西なちお」展

Tisane Infusion で今週末から開催される「トラネコボンボン中西なちお」展のDMデザインをお手伝いしました。
デザインも素敵な書籍『A Book Cat Dictionary』とあわせて、描きおろしの原画が並びます。
ぜひ足をお運びください。

会期|2019年9月14日(土)ー 21日(土)
会場|Tisane Infusion
月日荘「裁縫箱」展

月日荘 で今月14日より開催される「裁縫箱」展のフライヤーのデザインを担当しました。
小さな冊子も作りましたので会場でぜひ手に取ってご覧ください。

会期|2019年9月14日(土)ー 23日(月祝) 11:00-19:00
会場|月日荘

駐車場について

来月から始まるビル外壁改修工事にともない、6月末にてビル北側駐車場の契約を終了いたします。
今後、車でお越しのお客さまは近隣のコインパーキングをご利用ください。
ご不便をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
Naomi Hakamata "Incredible jello"

昨年春に刊行した『果物と野菜のゼリー 果汁、果肉を詰め込んで。』袴田尚弥 著(グラフィック社)の
英語版『Incredible Jello: Over 40 Fantastic Appetizers and Desserts』(日販IPS)が完成しました。
ハードカバーに装いをかえて世界の人に手に取ってもらえることが嬉しいです。

・Naomi Hakamata "Incredible jello"
『うぐいすと穀雨のパンとお菓子』刊行記念イベント

デザインを担当しました『うぐいすと穀雨のパンとお菓子』鈴木菜々著(グラフィック社)の刊行を記念して、
本日から(5/5まで)銀座 森岡書店にてイベントが開催されています。
白石和弘さん撮影によるイベント限定カバーもご用意しましたので、ぜひお出掛けください。

・うぐいすと穀雨
ananas press「エア メイル」展 -Calo books(大阪)-

昨年、当店で開催しましたアナナプレス「エア メイル」展が、明日から Calo books(大阪) に巡回して展示されます。
お近くの方はぜひお出掛けください。

会期|2019年4月13日(土)ー 5月4日(土)
会場| Calo books

ananas press(アナナプレス)
湯浅 景子 展 “ scratch drawings -NAGOYA- ”

会期|2019年 4月 13日(土)ー 4月 22日(月) 12:00ー20:00
会場|UNEVEN GENERAL STORE 2F ▶
   名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル(アンイーブン 2F)

◎在廊予定日|4月13日(土)

・k e i k o y u a s a . c o m ▶

SEEDBED GALLERY での展示の延長となるサテライト展覧会を
名古屋栄のアンイーブン2階スペースに場所を移して開催いたします。
名古屋では、新作を含めた小作品中心での展示構成となります。
カルティベイトの瓶詰め食材の販売もありますので、ぜひ足をお運びください。
『deuxRのドライボタニカル』渡部裕美 著

デザインを担当した 渡部裕美著『deuxRのドライボタニカル』 がグラフィック社より発売されました。
美しい写真は宮濱祐美子さんのもの。本を手にしたときのサイズ感もお楽しみいたければ幸いです。

・deuxR(デュエール)
『10 OBJECTS -scratch drawings』湯浅景子 作品集

湯浅景子 展 "scratch drawings" にあわせて作品集『10 OBJECTS』を作りました。
都筑晶絵さんの糸綴じ製本に、10連結びの水引(制作:花古)を合わせました。
会場で作品と一緒にご覧ください。
湯 浅 景 子 展 " scratch drawings "

会期|2019年 3月 16日(土)ー 4月 7日(日) 11:30ー16:30 / 18:00ー22:00
休廊|火曜日、第2/4水曜日(3/19、26、27、4/2)
会場|SEEDBED GALLERY ▶
   三重県松阪市嬉野下之庄町1688ー5 レストランカルティベイト 2F

◎在廊予定日|3月16日(土)、3月17日(日)、4月7日(日)

・k e i k o y u a s a . c o m ▶
2019年

今年もよろしくお願いいたします。
『JAPANGPAH 08/47 兵庫』

デザインを担当している『JAPANGRAPH 第8号<兵庫>』が完成しました。
下記の日程で出版記念の展示を行います。1月5日にはトークイベント、ライブもありますので、ぜひ足をお運びください。

ジャパングラフ8号<兵庫>出版記念 展
会期|2019年 1月 5日(土)ー 1月 10日(木) 12:00ー19:00 *8日は休館日
会場|神戸アートビレッジセンター

・JAPANGRAPH
Tisane Infusion「maquimalo」展

12月7日から Tisane Infusion で開催される「maquimalo」展のフライヤーを作らせてもらいました。
草木染めによる柔らかな白色をテーマとした洋服が並びます。ぜひお出掛けください。

・Tisane Infusion
『MICHIO OTSUKA WORKS 2018-1980』大塚道男 作品集

今年で愛知県立芸術大学美術学部を退官される大塚道男教授の38年間の彫刻作品を記録した作品集を作らせてもらいました。
下記の日程で退官記念展も校内で開催中です。会場で作品集もご覧いただけますので、あわせてお楽しみください。

平成30年度美術学部教授退任記念合同展(大塚道男教授・太田公典教授)
会期|2018年 10月 16日(火)ー 10月 23日(火) 10:30ー16:30
会場|愛知県立芸術大学 芸術資料館